ときどき日記

家庭訪問では何を話ししている?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は家庭訪問の日。子供が3人いる中で同じ日に3人分終わるように学校の先生が調整してくださいました。ありがたいありがたい。でも、家庭訪問って何を話したいいのやら未だによくわかっていないんですよね。聞くとしたら学校での様子くらいでしょうか。

「学校ではどんな様子ですか?」

「元気にしていますよ〜」

と、毎回こんな感じ。でもよく考えれば特段伝えないといけないことがお互いに無いのもそれはそれでいいのかもしれませんね。私としては学校で先生に怒られるようなことをしていないこと、みんなと仲良く遊んでいること、勉強頑張っていること、これらが確認できればいいのかなと。

あ、でも、学校では家庭では見せない一面があるのがわかると嬉しいですね。昨年の家庭訪問で長男がいろいろ係の仕事を頑張っているらしいことが聞けて私とかみさんで驚いたことがありました。子供とは言え、家庭と学校で役割と言うかポジショニングを意識して使い分けているんですね。家ではだらだらしていているのに。

そう思うと、多少はだらだらできる家庭も良いのかもしれません。学校で頑張って、家庭でも頑張ってだと子供も疲れてしまいますからね。家庭でリチャージしてまた元気よく学校に行ってほしいものです。

DearLifeへのお問合わせはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加