ときどき日記

悶々としているとき私はとりあえず外にでることにしています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はちょっとした雑記です。今週は何かと疲れが溜まりやすい週でした。やっていることは家事の負担が若干増えたことくらい。これは仕方のないこと。かみさんの勤務地が遠くなったから。それなのに金曜日の夜は完全にダウンしていました。ダウンしていたと言っても気持ち的に落ち込むとかじゃなくて、やりたいことはあるけれど体が重い感じで。歳ですかねぇ。

そんなときは寝るに限るとさっさと昨晩は寝てしまいました。そして今朝になって疲れは取れたのですが、なんとなく何かするにも億劫な感じになってました。たまーにあるんですよね、やりたいこと、やったほうがいいことがあるけれど、面倒だなーって思ってしまうときが。

それでもどうしてもやっておかないこととして新しいノートPCとプロジェクターの接続用に購入したアダプターがきちんと使えるかどうかの確認があったので午前中はそのテスト。そこで悲しいことにプロジェクターには接続できず…。イケると思ったんだけどなぁ。それでもってサポートセンターに電話したら一発で出てくれました。珍しいですよね、サポセンに一発でつながるなんて。サポセンのお姉さんに色々指示されながらいじっても解決ならず。初期不良かどうかの判断するために一旦修理に出すことになりました。Windowsマシンならなんとかサポセンに電話しないでも自分で解決できる自信はあるのですが、新しいノートPCはChromeOSなので専門の人に見てもらおうと思い1週間ほどメーカーさんに戻すことになりました。

こんな感じで朝から出足が悪い一日になり、億劫な気持ちが募るばかり。億劫な感じとあれこれやっておきたい気持ちの葛藤があって居心地が悪い。じゃあ、今日は何もしないってことにしてしまえと思い昼過ぎくらいまでダラダラしてました。でも、やはりだめですね。こういうときの私なりの解決方法は一応決まっていて、何をするわけじゃないけど近所のトドールまでいくことです。行って何するんだとか、行ってもやることないじゃんとか、行かない理由ばかり浮かびますがそれを全部無視して雨が降っていても行く。

悶々としているときは外に出るに限ります。私の場合は、ですけれど。行ってみると意外と気分は変わります。人の目があるからシャキッとするのもあるかもしれません。こうしてブログを書く気力もありますし、これを投稿したあと持ってきた本を読む気力もあります。

人によりけりなのでしょうけれど、家にいて気持ちが下向きになっているときにはあれこれ考えないで、本でもスマホでも持って外に行ってみるもの一手です。それでは良い週末を。

DearLifeへのお問合わせはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加