CounselingRoom DearLife

for your good life

「カウンセリングサービス」というビジネスを私なりに成功させるために

「カウンセリングサービス」というビジネスを私なりに成功させるために

今日は心の話でも、カウンセリングそのものの話ではなく、カウンセリングサービスのビジネスについていろいろ書いてみます。というのも、ここ数年は放送大学の勉強の方に力を入れていたので、カウンセリングについては何か特段の対策など続きを読む「カウンセリングサービス」というビジネスを私なりに成功させるために[…]

自分らしい生き方ががわからなくなる時

自分らしい生き方ががわからなくなる時

何のために生きているかわからないときってありませんか。私はあります。学生の時とかサラリーマンだった時とか。そういう時、目的のない人生になんの意味があるんだろうと悩みました。生きる目的という壮大な悩みに単純に答えが出るわけ続きを読む自分らしい生き方ががわからなくなる時[…]

業務範囲、責任の所在をはっきりさせた雇用契約書は応募者と企業にとってメリットが大きい

業務範囲、責任の所在をはっきりさせた雇用契約書は応募者と企業にとってメリットが大きい

今朝TwitterのTLを見ていたら、「お金を稼ぐために仕事の面接に来ているのにお金の話をするのはNGってどうなの」といった趣旨のTweetを見かけました。うん、たしかにおかしいと思います。もちろん、面接ではお金のこと以続きを読む業務範囲、責任の所在をはっきりさせた雇用契約書は応募者と企業にとってメリットが大きい[…]

職場のメンタルヘルス対策は重要課題。6割の人が仕事で強いストレス

職場のメンタルヘルス対策は重要課題。6割の人が仕事で強いストレス

今日はこちらの記事をご紹介しながら書いてみようと思います。 仕事で強いストレス感じる人は6割も、ケア実施企業は減少 仕事で強いストレスを感じている人が多いのはなんとなく肌感覚ですが感じている方も多いかと思います。そのスト続きを読む職場のメンタルヘルス対策は重要課題。6割の人が仕事で強いストレス[…]

他人と過去は変えられないというけれどそれに対する認識は変えられる

他人と過去は変えられないというけれどそれに対する認識は変えられる

「他人と過去は変えられない」 この言葉は3年ほど前に通っていた交流分析士養成講座で聞いた言葉です。これを聞いた当初は「まぁ、そうだろうねぇ」くらいにしか受け止めていなかったのですが、今の仕事をしているとどうもこの考えのま続きを読む他人と過去は変えられないというけれどそれに対する認識は変えられる[…]

働く大人は逃げるのが難しい、だからといって諦めないで

働く大人は逃げるのが難しい、だからといって諦めないで

今日で夏休みは終わりになって明日から学校が始まります。うちの子どもたちは未だに終わってない宿題が残っていて親としては何とか仕上げをしてほしいと思っています。夏休みギリギリまで宿題をするという状況はまさに私の幼少時代と同じ続きを読む働く大人は逃げるのが難しい、だからといって諦めないで[…]

放送大学の公認サークル「合唱部」が楽しい

放送大学の公認サークル「合唱部」が楽しい

放送大学に入って三年が過ぎようとしている今年、初めて放送大学のサークルに入部しました。合唱部です。放送大学にはたくさんの公認非公認サークルがあ り、今までもお誘いを頂いていたのですが、失礼ながら遠慮させて頂いていました。続きを読む放送大学の公認サークル「合唱部」が楽しい[…]

自分ではどうしようもない問題を手放してみる

自分ではどうしようもない問題を手放してみる

長い長い夏休みを頂いています。一応来週より通常営業となります。予約可能時間をHPにアップしました。相変わらず夜間の時間帯しかなくて申し訳ありません。なにぶん会議室が空いていないものでして…。 日々の生活を営んでいると、い続きを読む自分ではどうしようもない問題を手放してみる[…]

暗い考えに囚われた時に自分に言い聞かせる一言

暗い考えに囚われた時に自分に言い聞かせる一言

先日、放送大学の単位認定試験の打ち上げに参加してきました。去年も参加したのですが相変わらずの和気あいあいとした雰囲気での飲み会でした。通信大学ですので普段は顔を合わせることは殆ど無いわけなのですが、SNSを通じていろいろ続きを読む暗い考えに囚われた時に自分に言い聞かせる一言[…]

ネガティブ感情に呑み込まれないためのメタ認知

ネガティブ感情に呑み込まれないためのメタ認知

放送大学の試験も終わり、ようやく落ち着いた日々を迎えています。お仕事の方も落ち着いてしまっており、空いた時間が増えています。その時間を持て余すのはもったいないので最近は読書をしています。試験が終わってから3冊くらい読みま続きを読むネガティブ感情に呑み込まれないためのメタ認知[…]